1 日時 平成28年2月17日(水曜日) 午後6時~7時15分
2 場所 防災センター 402・403会議室
3 出席者

委員:熊井会長、中川副会長、竹内委員、西岡委員、日下委員、前原委員、宇田川委員、松坂委員、小泉委員、平林委員

事務局:小川子育て支援課長、中村企画支援係長、出口主事
    上田児童青少年課長 

4 欠席者 秋元委員、油井委員、大場委員、山口委員、瀬川委員
5 傍聴 2人
6 議題
  1. 議事

(1)年次計画素案について

7 会議の結果

◆会長より報告

  

会長 : 狛江市には、市民の方をはじめ、医師会、社会福祉協議会、保健所といった各関係機関で構成される市民福祉推進委員会があり、年に4回程度市の福祉全体について、審議する場があります。それが、2月2日に開催されましたが、その中で、各種計画を進めていくためには、その進捗管理が重要であるとの意見がありました。それに関して、委員長から、子育て支援の計画であれば、子ども・子育て会議、高齢者の計画であれば、それを策定した会議といった計画を策定した会議それぞれで進捗管理をしていこうという話がありました。さらに、子育て支援に関連する部分で、委員長から話があったのは、子ども・子育て会議への要請でもあるかと思いますが、子どもの貧困対策を具体的に進めてほしいとのことでした。具体化のためには、実情を調査することが必要で、他の自治体では、ひとり親家庭、児童扶養手当を受給されている家庭の実情の調査に取り組んでいるところもあるという話でした。子ども・子育て会議でも、こまえ子育て応援プランの進捗状況の検討、評価しながら、今後の会議の中で議論を進めていきたいと思います。

 

 

 ◆議事(1)年次計画素案について

○事務局より 、「未来の希望を地域でつなぐ・こまえ子育て応援プラン 実施計画(案)」の説明
 

 会長 : こまえ・子育て応援プランの年次計画を策定する意義としては、市民の方、また行政内部にも方向性を示していくことができることにあるのではないかと思います。さて、この実施計画については、今まで十分に議論を行ってきたかと思いますので、今回は、体裁について、何かお気づきの点などあれば、ご意見をいただければと思います。まずは、私からの感想ですが、当然他の部署でも年次計画を策定するとは思いますが、この実施計画は、とても細かなところに目配りをしていると思います。しかしながら、わかりづらいところもあり、3ページの「1 計画の目的と位置づけ」ですが、「計画」というのは、こまえ子育て応援プランのことなので、「実施計画」と記載した方がよいのではないかと思います。つづいて、7ページに年次計画が記載されていますが、冒頭にタイトルを記載し、目次にも反映した方がよいと思います。また、やむをえないところなのかもしれませんが、字が小さいので、可能であれば対応していただければと思います。

委員 : 4ページの「2 計画の推進体制」の図の中で、「狛江市子ども・子育て支援事業計画推進本部」からの「報告」がないので、先ほど会長からの報告にもありましたが、子ども・子育て会議で、どのように進捗管理するのでしょうか。また、この実施計画については、29年度以降どこの会議体で作っていくのでしょうか。

会長 : たしかに「報告」は必要になると思いますので、図に加えてください。どこで作っていくのかは一度事務局で整理していただければと思います。

副会長: 体裁についてですが、7ページ以降について、索引できるよう4、5ページの「重点施策及び関連事業」にページ数を振ってもらえるとわかりやすいと思います。

会長 : この実施計画は、市民の方にどのように配布する予定でしょうか。

事務局: 刊行物登録を行い、希望する市民に頒布するとともに、ホームページに掲載します。

委員 : 7ページ以降、年次計画を策定したということはわかりますが、上下(網掛け部分とそうではない部分)に同じ内容が記載されていて、その説明がどこにもないので、初めて見た人には、わかりづらい気がします。

事務局: 網掛け部分は、各課のまとめを記載しています。「まとめ」を作ることで、この事業全体が一目でわかるのではないかと考え、作成していますが、わかりづらいということであれば、削除するなど表の作りを変えたいと思います。

委員 : 23ページの「4 教育・保育及び地域型保育事業の量の見込みと確保の方策」には、「確保の方策の考え方」と記載した上で、その内容が書かれています。しかしながら、28ページの「5 地域子ども・子育て支援事業の量の見込みと確保の方策」では、具体的に確保の方策が記載されているにも関わらず、「確保の方策の考え方」とは記載されていないので、わかりづらいと思います。

事務局: よりわかりやすいよう修正いたします。

会長 : 今日の段階で特になければ、今日以降お気づきの点がありましたら、25日までに事務局へお願いします。

事務局: 25日までにいただいた意見については、反映した上で、みなさまにお見せしますが、最終的な確定については、会長・副会長に一任でお願いできればと思います。

会長 : 今年度は、これで終了です。来年度も引き続き、よろしくお願いします。 


ライフイベント