介護者支援事業「介護者のつどい」

ご家族の介護をしているとひとりで悩むことがありませんか?

映画や講演で、一緒に、ほっこりしたり、しんみりしたり、笑い合ったりしましょう。

狛江市で行っている介護者支援の情報コーナーもあります。

ご家族を介護されている方、介護や介護者支援に関心のある方、ぜひ足をお運びください。

 

【日時】 平成30年1月12日(金曜日) 午前10時から午後1時(開場午前9時30分)

【内容】 第1部 映画上映「ペコロスの母に会いに行く」

       家族介護者の会の紹介

     第2部 講演 「認知症の母との思い出」原作者 岡野雄一氏

【場所】 西河原公民館(狛江市元和泉2-35-1) 3階 多目的ホール

【対象】 市民

【定員】 先着180名(予約不要)
      車椅子用座席スペース2台分有(事前申込制:先着)

【参加費】 無料

【詳細】

★映画「ペコロスの母に会いに行く」 午前10時から午後0時

 父さとる(加瀬亮)の死を契機に認知症を発症した母みつえ(赤木春恵)と、還暦をすぎた息子(岩松了)のおかしくも泣けて心温まる日々を描いたヒューマンドラマです。

★家族介護者の会の紹介 午後0時から午後0時15分

 狛江市では、主に認知症の方を介護しているご家族が、気持ちを共有したり、情報を交換することができる「家族介護者の会」を5か所で開催しています。その他の介護者支援事業の情報もお届けします。

★休憩 午後0時15分から午後0時30分

★講演 原作者 岡野雄一氏「認知症の母との思い出」 午後0時30分から1時

 岡野雄一氏 プロフィール  1950年長崎市生まれ。認知症を発症した母のことを描いた漫画本が話題となり、単行本「ペコロスの母に会いに行く」(西日本新聞社)出版。この漫画を原作とした映画が第87回キネマ旬報ベストテン1位受賞。著書多数。

 

平成29年度介護者のつどいチラシ [682KB pdfファイル]