「子どもが病気になってしまったが仕事を休めない」ようなときに、「狛江すこやか病児保育室」で病気中や病気の回復期にある子どもを一時的にお預かりします。

場所

 野澤医院内(狛江市猪方3-18-10) 電話03(3489)2557

利用時間

 午前8時~午後6時(土曜日は午後2時まで)

利用できる方
  • 市内在住の小学校3年生までの児童
  • 保育園・学校等が受け入れられない程度の「病後児」または「病児」で医師が病児保育室に入室可能と認めた児童
  • 病児保育室に利用登録している方(利用を希望する方は、事前に年度単位の登録をしてください。登録は無料です。)
    年齢(月齢)が小さい場合や病状等により、お預かりできない場合があります。ご了承ください。
利用料金

 1日2,000円
減免措置があります。詳細は子育て支援課へ。

利用のしかた

(1)最初に病児保育室に電話をして予約をします。
(2)予約が取れた方は野澤医院で診察を受けます。
(3)入室が許可されたら、2階の「病児保育室」へ行きます。
(4)お迎えは閉室の10分前までにお願いします。
(5)お帰りの際に利用料金を現金でお支払いください。
持参するもの、利用できる病種等の詳細は病児保育室へお問い合わせください。
 平成25年1月より、ファミリー・サポート・センター事業でも病気の回復期にある子どもの預かり(病後児預かり)を行っています。
 詳しくはファミリー・サポート・センター(和泉児童館内)電話03(3480)1587へお問い合わせください。