狛江市消防団の活動記録

令和4年度の活動記録
日程 活動内容

4月1日(金曜日)

狛江市消防団任命式

4月17日(日曜日)

普通教育訓練

4月18日(月曜日)
~5月2日(月曜日)

はたらく消防の写生会(市内各小学校)

5月22日(日曜日)

市民向け普通救命講習(上和泉地域センター)

5月22日(日曜日)

排水ポンプ車運用訓練

6月6日(月曜日)

緊急自動車安全運転講習会・狛江市消防団員互助会総会

6月12日(日曜日)

狛江市総合水防訓練(排水樋管対応訓練)舟艇訓練

6月19日(日曜日)

市民向け普通救命講習(野川地域センター)

7月24日(日曜日)

いかだレース警戒・舟艇訓練

8月14日(日曜日)

市民向け普通救命講習(狛江市防災センター)

  9月4日(日曜日)

排水ポンプ車運用訓練

9月25日(日曜日)

北多摩地区消防大会

10月30日(日曜日)

総合防災訓練

11月13日(日曜日)

市民まつり警戒

11月20日(日曜日)

普通教育訓練

12月11日(日曜日)

市民向け普通救命講習(南部地域センター)

12月28日(水曜日)
~30日(金曜日)

歳末警戒

1月8日(日曜日)

令和5年狛江市消防団出初式

3月12日(日曜日)

市民向け普通救命講習(岩戸地域センター)

 

排水ポンプ車運用訓練を実施しました

9月4日(日曜日)に排水ポンプ車運用訓練を実施しました。
今年度3回目になる今回の訓練は、多摩川河川敷で用途の異なる2種類の水中ポンプの切り替えから、河川への排水までを訓練しました。

排水ポンプ車訓練1

排水ポンプ車訓練2
 

排水ポンプ車訓練3
 

まずはマンホールポンプの設置を訓練

次に、より多くの量を排水するフラッドポンプの設置 実際に、河川への排水作業も行いました
市民向け普通救命講習を実施しました

8月14日(日曜日)に、狛江市防災センターにて市民向け普通救命講習が行われました。

8月14日普通救命講習AED操作

8月14日普通救命講習2

AED操作のお手本をみてもらいます

受講生の皆さんだけで協力しながら
応急手当を実践!

いかだレース警戒を実施しました

7月24日(日曜日)狛江古代カップ多摩川いかだレース第30回記念大会が開催され、狛江市消防団はボートによる水上の警戒活動を行いました。

 


レース警戒の準備をしています


警戒を実施。陰ながらレースを見守っています

市民向け普通救命講習を実施しました

6月19日(日曜日)に、野川地域センターにて市民向け普通救命講習が行われました。

普通救命講習の様子1
胸骨圧迫の方法を説明しています

普通救命講習の様子2
実際に練習!上手にできています

舟艇訓練を実施しました

6月12日(日曜日)に、多摩川で水難救助における技術向上を目的に、救命ボートを使用した訓練を実施しました。
狛江市消防団は、有事に備え、湖川2級小型船舶免許の資格を取得している団員で、ボート隊を編成しています。


ボートの組み立てを行っています


ボートの操作方法を確認しています


救助が迅速に行えるように繰り返し練習

令和4年度狛江市総合水防訓練に出場しました。

6月12日(日曜日)に令和4年度狛江市総合水防訓練の一環として、排水樋管対応訓練を実施しました。
これまでに実施した排水ポンプ車運用訓練の成果を発揮するため、当日は本番さながらの実災害を想定した訓練を行いました。


実災害を想定して指揮を行っています


迅速かつ的確に水中ポンプにホースを接続


排水ホースを100m以上延長

緊急自動車安全運転講習会、狛江市消防団員互助会総会を実施しました

 6月6日(月曜日)に狛江市防災センターにて緊急自動車安全運転講習会を実施しました。

 警視庁調布警察署より講師をお招きし、映像を交えた講義で自動車の安全運転について学びました。
 その後は、狛江市消防団員互助会総会を実施しました。狛江市消防団員互助会は、会員相互の親睦と福利の増進、厚生を図ることを目的としており、年1回総会を開催しています。


緊急自動車安全運転講習会の様子


狛江市消防団員互助会の様子

排水ポンプ車運用訓練を実施しました

 5月22日(日曜日)に令和3年12月に配備された排水ポンプ車の運用訓練を実施しました。

 排水ポンプユニット搬出から、令和元年東日本台風で浸水が発生した地区への部署及び排水ホース延長等の排水活動実施までの一連の流れを確認しています。


排水ポンプユニットをトラックに搭載


トラックが現地に到着


資機材を指定地に荷卸し


水中ポンプを設置し、排水ホースを接続

多摩川まで排水ホースを延長

多摩川土手天端から川に向かって排水ホースを設置
市民向け普通救命講習を実施しました

 5月22日(日曜日)に上和泉地域センターにて市民向け普通救命講習を実施しました。

 この講習では、心肺蘇生法やAEDの使い方を講義と実技で学びます。終了後には、東京消防庁より「救命技能認定証」が発行されます。


AEDの操作を練習します。


腹部突き上げ法のやり方を説明。


 

市内の各小学校で、「はたらく消防の写生会」を実施しました
  • 4月18日(月曜日)  第1分団(和泉小学校)
  • 4月19日(火曜日)  第8分団(狛江第六小学校)
  • 4月21日(木曜日)  第2分団(狛江第一小学校)
  • 4月26日(火曜日)  第3分団(狛江第三小学校)
  • 4月27日(水曜日)  第5分団(狛江第六小学校)
  • 5月2日(月曜日) 野川分団(緑野小学校)


一生懸命、消防団員と消防ポンプ車を描いています。


皆、興味深々でたくさん質問していました。

普通教育訓練を実施しました

 4月17日(日曜日)普通教育訓練を実施しました。
 第24期の初めての合同訓練です。消防団員の基本となる規律訓練をはじめ、エンジンカッター等の資機材取扱訓練、消防ポンプ車による放水訓練を実施しました。


規律訓練では、団体行動の基礎を身に付けました。


エンジンカッター等、消防活動に必要な様々な資機材の取扱方法を学びました。


放水訓練では、実際の火事を想定して、覚知から消火までの流れを検証しました。

狛江市消防団任命式を実施しました

 4月1日(金曜日)狛江市消防団第24期(令和4年4月1日~令和6年3月31日)任命式を実施しました。
 大津新団長のもと、新たな体制がスタートしました。消防団の任期は2年で、令和4年度は第24期の1年目の年になります。


大津団長から101名の方が消防団員として任命されました。
 


令和4年3月末をもって勇退された消防団員の皆さま。
これまでありがとうございました。