狛江市民デーinジャイアンツ球場 ~憧れのプロ野球選手に会いに行こう~

 毎年夏にイースタン・リーグのジャイアンツ戦を「狛江市民デー」とし、市内在住の小・中学生を無料招待しています。
 狛江市民デーの日には、試合前後にも打撃練習見学ツアーや選手とのキャッチボール・写真撮影などの特別企画があり、憧れのプロ野球選手と身近に触れ合える貴重な機会として、野球少年や野球ファンのみならず狛江市民の夏のイベントとして親しまれています。
 今回はステージや球場を盛り上げるため、狛江市観光大使『安安丸』が登場して狛江市のPR活動を行ったほか、狛江市の少年少女ダンスチーム「ソウルフリーダム」が華麗なダンスを披露しました。また、狛江市観光協会推奨商品の成城・城田工房の「うずまきちゃん」等を球場内特設ブースにて販売しました。
 また、平成29年7月1日限りの特典として狛江市観光大使『安安丸』とジャイアンツの限定コラボオリジナル缶バッジを先着1,500名にプレゼントしました。

みんなで撮った集合写真

憧れのジャイアンツ選手

阿部慎之助選手

内海哲也投手

 

当日の特別企画

試合開始直前に選手と一緒に守備位置につき、市内の少年野球チームのピッチャーが始球式を行いました。

■打撃練習見学ツアーでは試合前の打撃練習を室内練習場内で見学を行いました。

■市内のダンスチーム『ソウル・フリーダム』が初参加!

■人気者同士のジャビット・ヴィーナス・安安丸が記念撮影をパシャり!

■ジャイアンツの選手とグラウンド内でジャイアンツ選手とキャッチボール

 

■市内在住の方がグラウンド内に入って、ジャイアンツ選手と一緒に集合写真を撮影