防犯カメラ運用状況の公表

防犯カメラ市では、犯罪の抑止を目的として、公共の場所に防犯カメラの設置を進めています。また、町会や自治会、商店街に防犯カメラ設置費の助成を行っています。

市内の防犯カメラは、「狛江市防犯カメラの設置及び運用に関する条例」に基づき、適切な運用を行っています。一般住宅等を撮影せず、公共の場所のみを撮影するよう配慮しております。市民が安心して安全に暮らし続けられるまちの実現に向け、皆様のご理解とご協力をお願いします。

※市内に設置している防犯カメラは、カメラシステムに内蔵されているSDカードで録画を行っており、インターネット等を介しての情報流出の心配はありません。録画データは、防犯カメラ設置運用基準に基づき、厳重に管理しております。

防犯カメラ運用状況(平成29年3月31日現在) [126KB pdfファイル]