狛江市まちづくり委員会は、狛江市まちづくり条例の目的達成のため設置しています。
 役割は、協議会への支援等の答申や調整会の開催のほか、まちづくりに関する提言等があります。これは協議会が行う提案とは異なり、市民によるまちづくりの後押しをするため、条例に定めた手続きをより良く整備することに必要な提言を指します。審査や調整会の開催等だけでなく、狛江のまちづくりを形づくるための手続きである条例を、時代や状況の変化に合せ、より良い制度にしていく役割です。
 委員会は学識経験者5人、公募市民10人で構成し、毎年夏に公募市民5人を募集しています。条例の検討をした際、「実際に市内に住んでいる市民だからできることがある」と公募市民の人数を増やしました。現在、有志の委員によって話し合いを行い、どのような提言をするべきか、検討を重ねています。興味のある方はぜひ応募してください。
 
※今後の予定のページへ

まちづくり委員会の議事録のページへ