ネーミングライツにおける愛称が「メビウス∞えきまえ広場」に決定

 市の財源確保を図るため、平成30年度に「にぎわいを創出する広場」として新たな開設を迎えるえきまえ広場に係るネーミングライツのスポンサーについて、平成29年9月15日から10月31日まで募集を行い、応募の中から審査を行った結果、市内事業者である株式会社メビウスがスポンサーとして決定し、「メビウス∞えきまえ広場」が愛称として決定しました。(正式名称は「えきまえ広場」から変更はありません。)
 

 今後は、メビウス∞えきまえ広場として、さまざまなイベント等で活用していきます。

■ネーミングライツに係るえきまえ広場の愛称

 メビウス∞えきまえ広場

■ネーミングライツスポンサー概要
  • 契約期間 平成30年4月1日~平成33年3月31日
  • 法人名 株式会社メビウス
  • 本社所在地 中和泉4丁目
  • 業種 電気工事業
  • その他実績 各地でのイルミネーションの企画・運営等
■えきまえ広場概要
  • 所在地 元和泉一丁目3番
  • 区域面積 863㎡
  • 施設内容 小田急線狛江駅の北口にある広場で、誰でも利用可能な駅前の憩いの空間として、また、子ども達の遊び場やイベント会場として利用されています。平成30年度には、「にぎわいを創出する広場」として、広いスペースを確保し多様な用途で使える広場として新たな開設を迎えます。