手づくりいかだに3~5人が乗船し、スピード(一般、レディース・ジュニア、学生の各部門)とアイデアで競う夏の風物詩「狛江古代カップ第27回多摩川いかだレース」を開催します。ふるさと友好都市の新潟県長岡市川口地域や住民交流友好都市の山梨県小菅村からの参加をはじめ20の地域から91チームがエントリーしました 。

 当日は、岩崎恭子さん(バルセロナオリンピック・女子平泳ぎ金メダル)と千田健太さん(ロンドンオリンピック・フェンシング男子フルーレ団体銀メダル)が、レースに参加し、大会を盛り上げます。

日時

平成29年7月16日(日曜日)午前10時スタート
 ※荒天時は、7月23日(日曜日)

レース会場

多摩川五本松~二ヶ領宿河原堰手前(約1.3キロメートル)

 

表彰式およびイベント会場

多摩川緑地公園グランド 

イベント内容 

■当日の様子

 

スタート会場上空の様子

 

スタート会場の様子

 

出艇前の様子

いかだレースの様子

ゴール会場のえだまめビアガーデン

表彰式の様子

 

※詳細は、狛江古代カップ多摩川いかだレース実行委員会ホームページをご覧ください。

PR動画

 PR動画をYouTubeで公開しています。(外部リンク)

ライフイベント