AR動画の視聴方法について

ARとは

 AR(Augmented Reality=拡張現実)とは、現実世界の物事に対してコンピュータによる情報を付加することです。
 事前に登録済みの静止している画像にスマートフォンやカメラ付タブレット端末をかざして動画を閲覧することができます。
 AR動画に対応している画像にはその旨が記載してありますので、ご確認ください。

閲覧方法

 以下の手順でAR動画が閲覧できます。
 なお、初回のみアプリのインストールや、「狛江市消防係」アカウントのフォローが必要ですが、2回目からはアプリを起動し画像にスマートフォン等をかざすだけで閲覧が可能です。

1.スマートフォン等にAR動画閲覧用アプリ「Aurasma」をインストールしてください(初回のみ) 

iOS(iPhone、ipadなど)端末の方

  App Storeダウンロードページ(外部サイトへリンク)
  (注) iOS6.0以上に対応

android端末の方

  Google Play(Playストア)ダウンロードページ(外部サイトへリンク)
  (注)Android OS2.2以上に対応

2.アプリを起動し「狛江市消防係」をフォロー(登録)してください(初回のみ) 

 アプリ起動後、以下の画面が表示されるので、(左にスワイプし)一番右まで移動してください。
アプリ起動後一番右までスワイプしてください

 一番右まで移動すると以下の画面が表示されます。右下にある「スキップ(skip)」をタッチしてください。(アカウントの登録やログインを行う必要はありません。)

スキップを押してください

 「スキップ(skip)」をタッチすると、以下のようにカメラモードが起動されます。

カメラモード

 中央下にある、▲をタッチします。
 初回のみ「狛江市消防係」のフォロー(登録)が必要ですので、まずはフォロー(登録)を行います。
 以下の画面が表示されます。

ホーム画面

 下部のメニューバーにある虫眼鏡のようなアイコン(右から2番目のアイコン)をタッチします。
 アイコンをタッチすると、以下のような検索画面が表示されます。 

検索画面

 上部の検索バーに「狛江市消防係」と入力してください。

狛江市秘書広報室を検索

 検索結果が表示されます。「狛江市消防係」をタッチします。

フォローします

 狛江市消防係のアカウントが表示されます。右上にある「フォローする(Follow)」をタッチし「狛江市消防係」をフォロー(登録)します。
 狛江市消防係のアカウントのフォロー(登録)が完了すると、今後、狛江市消防係のAR動画が閲覧できるようになります。

 フォローできていることが確認できましたら、下部メニューバーの中央にある□のようなアイコンをタッチします。
 カメラモードになりますので、画像にスマートフォンをかざして閲覧してください。

3.AR動画を閲覧する

カメラモード

 閲覧の際は、ARに対応している画像全体が入るようにスマートフォンをかざしてください。
 また、閲覧中、画像からスマートフォンまでの距離が遠くなるとうまく反応しない場合があります。

 なお、スマートフォンに表示された動画をダブルクリックすると動画閲覧モードになり、画像から離れても閲覧できますので、ご活用ください。

注意
  • 本アプリは、狛江市が作成・提供しているものではありません。詳しい使用方法や不具合など、アプリについての問い合わせには市では対応しかねます。また、スマートフォンのアプリをインストールする際は、アプリの利用規約などをよく読み、ご自身の責任で行ってください。
  • 本アプリの利用は無料ですが、通信に要する費用(パケット料金等)は、ご自身の負担となります。
  • 本アプリはスマートフォンやカメラ付タブレット端末のみ対応しています。
  • 通信環境などにより正常に作動しない場合があります。
  • 試行運用のため、事前の告知なくARサービスを終了する場合もあります。

 

ライフイベント