母子家庭のための児童福祉施設で、児童の養育が十分にできない場合、経済的事情にかかわらず入所できます。

●対象 配偶者のいない女性。またはこれに準ずる事情にある女性であって、その養育している児童(18歳未満)について生活上のいろいろな問題を抱えているため十分な養育ができない世帯

●内容 居室の提供、母子指導員による生活指導など

●費用 世帯の所得に応じて負担

●入所相談 子育て支援課へ

ライフイベント