◆第53回「社会を明るくする運動」実施大会とコンサート
〜ふれあいと対話が築く明るい社会〜

 「社会を明るくする運動」は、法務省が主唱し、犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪のない明るい社会を築くための全国的な運動です。
 この運動は7月が強調月間となっており、今回の重点目標を「犯罪や非行を防止し、罪を犯した人や非行をした少年の更生を支え、人々が支え合って生きていく明るい地域づくりに参画する」と定めています。
 また、内閣府でも7月を「青少年の非行問題に取り組む全国強調月間」と定め、青少年の非行防止対策に強力に取り組む運動期間と位置付けています。
 市でもこうした全国的な運動に呼応し、多くの団体による協力のもと、実施大会とコンサートを中心に取り組みを行っています。

〔日時〕7月21日(祝)午後1時30分から4時まで
〔会場〕エコルマホール
〔内容〕▽1部 実施大会・中学生啓発標語入選者表彰など▽2部 4つの市立中学校吹奏楽部によるコンサート

〔問い合わせ〕企画調整課