マル乳・マル子医療費助成とはどんな制度ですか。また、何歳まで医療証の交付を受けられますか。

【乳幼児(マル乳)医療費助成】
 医療機関等で診療・調剤を受けたときの保険診療の自己負担分を市が助成する制度です。
未就学児(所得制限無 

【義務教育就学児(マル子)医療費助成】
 医療機関等で診療・調剤を受けたときの保険診療の自己負担分の一部を市が助成する制度です。
中学校卒業まで(所得制限有

医療証はどうすれば交付されますか。

 医療証は申請をいただかないと交付できません。手続きは市役所3階子育て支援課で行ってください。必要書類等はこちら(マル乳マル子をご覧ください
 

医療証の使用できない医療機関にかかった場合・医療証を持たずに医療機関にかかった場合は助成されますか。

  保険診療であれば助成されます。詳しくはこちら(マル乳マル子)をご覧ください。
 〔注意〕健康診断、予防接種、薬の容器代、文書料、差額ベッド代、初診に関する特定療養費、入院時の食事療養標準負担額等は助成の対象外となります
※特定療養費とは…ベッド数が200床以上の病院に受診する際、他の医療機関の紹介状がない場合に支払う金額。金額は1,000円未満や5,000円以上と医療機関によって異なります。
 

医療証をなくしてしまったのですが、再交付はできますか。

 市役所3階子育て支援課で手続きいただければ再交付いたします。子どもの保険証と朱肉を使う印鑑をお持ちください。
 

現況届はありますか。

  医療証は毎年10月1日に更新しますが、現況届は必要ありません。更新に伴い書類の提出が必要な方には別途文書にて通知いたします。
 新しい医療証は9月下旬に普通郵便で送付します。
 

マル乳・マル子に関する手続きはどこですればいいですか。 

 市役所3階子育て支援課で手続きをしてください。 
 

転出先で狛江市発行の住民税課税証明書(所得証明書)が必要といわれたのですが、どこで発行してもらえますか。

 市民課(市役所2階)で発行いたします。(郵送での申請も可)
 必要書類等詳細は市民税・都民税課税証明書、非課税証明書をご覧ください。

〔注意〕何年度の住民税課税証明書が必要になるかを新しい自治体でよくご確認ください。