あいとぴあセンターでは、保健センター、障害者福祉センター、老人福祉センターの各事業を行っています。
であい、ふれあい、ささえあい、の街づくりを目指した地域福祉活動の拠点でもあります。

●保健センター事業

 市民の健康に関する業務を行っています。

●障害者福祉センター事業

 更正相談、療育相談、ことばの相談、通所訓練事業、教養・文化事業、スポーツ・レクリエーションを行っています。

●老人福祉センター事業

 高齢者の健康の増進、教養の向上、レクリエーション等のための便宜を総合的に提供します。

 

●あいとぴあセンターで事業を行う機関・団体

◆狛江市社会福祉協議会 ℡ 03-3488-0294

◆休日対応

 

 

  診察(調剤)日 受付時間

 休日応急診療所
Tel 03-3488-9121

日・祝日・年末年始

午前9時~午前11時30分
午後1時~午後4時30分

 休日歯科応急診療所
Tel 03-3488-9171

 休日診療薬局
Tel 03-3488-1519

午前9時~正午
午後1時~午後5時

●地図

 
 より大きな地図で あいとぴあセンター を表示

 

●会議室等の利用について

1.団体登録の手続き

当センターをはじめて使用する場合は、事前に団体登録の手続きが必要です。

   -登録要件-

 (1)社会福祉に関する活動を行っていること。

 (2)高齢者、障害者等の社会的支援を必要とする方が、相互の親睦及び福祉の向上などを目的として活動を行っていること。

 ※代表者及び規約を定めるなど継続的かつ計画的な活動を行っていることが認められる団体が対象となります。

 

団体登録申請書をご記入のうえ、団体規約、役員名簿とともに、健康推進課(1階)の窓口へ提出ください。(申請書は窓口に用意してあります)

新規登録申請は、協議のうえ、1週間程度で正式登録のご連絡をします。

※団体登録の有効期間は、承認をした日から3年を経過した日の属する年度の末日までとなりますので、その都度更新手続き(再登録)をしていただきます。

※登録内容に変更(団体名の変更、代表者の交代、団体の解散など)が生じた場合は、速やかにその旨を届け出ていただきます。

 

2 施設利用の予約 

<施設予約システムを利用する場合>

1.団体登録と同時に発行される施設予約システムの団体IDとパスワードを用いて、施設予約システムへログインし、希望する日程の仮予約を行う。

2.施設を利用する当日までに、健康推進課窓口へ使用料を支払い、施設利用許可書を受け取る。

 

<窓口で直接予約する場合>

1.施設等使用申請書を記入し、窓口へ提出する。(申請書は窓口に用意してあります)

2.希望日程の仮予約が完了したら、使用料を支払い、施設利用許可書を受け取る。

※仮予約は、使用希望日の属する月の前々月の初日から行うことができます。

※使用料は、会議室:300円、研修室A:200円、研修室B・C:300円、陶芸室:部屋のみ利用200円・陶芸窯同時利用100円、講座室:600円、

ただし、高校生以下の者で構成する団体が

 使用する場合の使用料は、半額となります。)