市税はコンビニエンスストアおよびモバイルレジでも納付できます

対象の市税は次のとおりです。

  • 市・都民税(普通徴収のみ)
  • 固定資産税・都市計画税
  • 固定資産税(償却資産分)
  • 軽自動車税
  • 国民健康保険税 

コンビニ納付

 平成25年4月1日以降に作成した納付書で、金融機関の窓口に加えて、コンビニエンスストアでも市税を納付できるようになりました。納期限内であれば、いつでも全国の下記コンビニエンスストアで納付することができます。

取扱店

 くらしハウス、コミュニティ・ストア、スリーエイト、生活彩家、セイコーマート、セブン-イレブン、タイエー、デイリ-ヤマザキ、ミニストップ、ハセガワストア、ハマナスクラブ、ファミリーマート、ポプラ、ヤマザキスペシャルパートナーショップ、ヤマザキデイリーストアー、ニューヤマザキデイリーストアー、ローソン、MMK(マルチメディアキオスク:コンビニエンスストアなどに設置してある公共料金収納機能等を複合したバーコード読み取り型多機能端末)設置店 

※納付書の裏面は、名称等が変更前の記載となっている場合があります。上記、取扱店を参照としてください。

モバイルレジサービス~携帯電話で自宅で簡単に、お支払い~

 納付書のバーコードを携帯電話またはスマートフォンのカメラで撮影し、モバイルバンキングを利用して納付できるサービスです。

モバイルレジを始めるには

1 ご利用したい金融機関にモバイルバンキングの利用申込を行います。すでに、モバイルバンキングをご利用されている場合は新たな手続きは必要ありません。モバイルバンキングの利用申込については各金融機関にご確認ください。
2 初回のみ携帯アプリのダウンロードが必要です。(会員登録は不要です。)携帯アプリは無料ですが、パケット通信料(利用者負担)がかかります。
 モバイルレジのご利用できる時間は、ご利用金融機関のモバイルバンキングサービス提供時間となります。
 領収証書は発行されません。モバイルバンキングの取引明細や通帳記帳でご確認ください。領収証書が必要な方は、金融機関等の窓口または、コンビニエンスストアで納付してください。
 納付確認ができるまで(納付からおおむね2週間)、納税証明書の発行ができません。納税証明書の申請には、領収証書が必要です。すぐに、納税証明書が必要な方は、金融機関等の窓口または、コンビニエンスストアで納付してください。
 詳しくは、モバイルレジのホームページで検索ください。モバイルレジコード
〔パソコン〕http://solution.cafis.jp/bc-pay/pc/
〔携帯電話〕https://bc-pay.jp/mobile/A/wa01.html
 

※注意

 30万円を超えるもの、納期限(取扱期限の記載のある納付書は取扱期限)を過ぎたもの、バーコードの印字がないもの、汚破損によりバーコードが読み取れないもの、金額を訂正したものは、コンビニエンスストアおよびモバイルレジでは納付できません。
 全期前納用の納付書は廃止しましたので、全期前納を希望する場合は、全ての納付書を持参し納付してください。