印鑑登録証明書は、不動産の登記、自動車の登録、公正証書の作成など法令の規定に基づき提出を義務づけられている場合のほか、国民の権利・義務の発生などを伴う行為に広く利用されています。このように、個人の権利にかかわる重要な役割を果たすため、印鑑登録は慎重に取り扱われています。

●登録のできる方
 狛江市に住民登録をしている15歳以上の方です。なお、登録する印鑑は一人1個に限られます。また、ゴム印等変形しやすい材質、枠や文字が欠損している印鑑等では登録できません。

●登録手続き
 登録する本人が印鑑を持参ください。やむを得ず代理人に依頼する場合は、本人からの委任状と登録する印鑑そして代理人の印も必要です。郵送により本人の登録意思の確認が必要なため、即日に印鑑登録はできません。4日から5日程度の日数が必要です。印鑑登録をされた方には「こまえ市民カード(兼印鑑登録証)」を交付します。手数料は100円です。(ただし、再交付の場合は300円が必要です。)
※次のような場合は、即日印鑑登録ができます。
 登録する本人がお出でになり、次の書面のいずれかを提示していただき、本人および本人の意思確認ができたとき。
(1)官公署が発行した身分証明書、運転免許証、パスポート等で、顔写真に浮き出しプレス印等による証印があるもの、または特殊加工してあるものでいずれも有効期限内のもの。
(2)印鑑登録申請書の保証人の欄に、東京都の各市区町村ですでに印鑑登録してある方が、住所氏名等を自署し、登録印を押印してあるもの。この場合、保証人が狛江市外で印鑑登録しているときは、保証人の印鑑証明書(発行後3カ月以内)の添付が必要です。

●委任状の見本

※便せん等の用紙に委任者本人が書いてください。
※収入印紙を貼る必要はありません。

●印鑑登録証明書の必要なとき
 「印鑑登録証」または「こまえ市民カード(兼印鑑登録証)」を必ず持参ください。登録印は必要ありません。代理人の場合も委任状等は必要ありません。必要とする方の住所・氏名・生年月日等に誤りがあるときは、証明書は交付できません。
 印鑑登録証明書は1通300円(自動交付機は200円)です。

 ●各種申請書

 ・印鑑登録(証)廃止申請書(亡失届)、こまえ市民カード廃止申請(亡失届出)書はこちらへ
 ・印鑑登録申請書、暗証番号登録申請書、こまえ市民カード交付申請書はこちらへ
 ・印鑑登録証明書交付申請書はこちらへ