福祉サービス第三者評価とは

 利用者のサービス選択の幅を広げるとともに、事業者の透明性の確保やサービスの向上を目的に、東京都が認定した第三者の評価機関が、客観的に福祉サービスの内容や質などを評価するものです。
評価の結果は、利用者のみなさんがサービスを選択する際の目安としたり、都民のみなさんが事業所の内容を把握できるように、公表しています。
公表の内容は、全体の評価講評、事業評価結果、利用者調査結果、事業所のコメントです。

 評価結果は、「とうきょう福祉ナビゲーション(福ナビ)」でご覧になれます。
 

福祉サービス第三者評価結果(狛江市)

 以下に、各サービス対象別の評価結果のリンク(福ナビ)を記載します。(外部サイトへジャンプします。)

 サービス分類(高齢者)評価結果

 サービス分類(子ども・ひとり親)評価結果

 サービス分類(障害者)評価結果

 

 過去の福祉サービス第三者評価受診結果の公表を全て参照する場合は、

 過年度 福祉サービス第三者評価受審結果の公表(狛江市)をご覧ください。

  

福祉サービス第三者評価受審費用の助成

 市では、より多くの事業者が第三者評価を受審し、結果を公表することで、利用者のみなさんがサービスを選択する際の幅が広がるように、東京都の福祉サービス第三者評価を受審する事業者に対し、予算の範囲内で受審費用の全部、または一部を助成します。