平成30年7月1日から、申請方法が一部変更となります。

申請の際には、申請者の印鑑の押印が必要となります

下記の「申請時に必要なもの」欄をよくお読みのうえ手続きにお越しください。

 

申請場所

狛江市役所2階市民課。
受付時間は、平日(月曜日から金曜日)午前8時30分から午後5時までです。
毎月の最終週の日曜日は午前9時から午後1時まで開庁してます。
※車両の運行経路上にあるどの区市町村でも申請できます(申請は住所地ではありません)。

申請日

原則として運行日当日となります。ただし、早朝からの使用等、当日の運行の時間に間に合わない場合は前日午後に申請できます。

申請時に必要なもの

1)申請書

  • 市民課で用意してあります。

2)自動車損害賠償責任保険証の原本

  • コピーは不可です。
  • 通行期間中有効なもののみに限ります。

3)自動車を確認するための書類

  • 自動車車検証、一時抹消登録証明書、自動車検査証返納証明書等の原本

4)印鑑

  • 個人の場合  申請者の印鑑
  • 法人の場合  法人の代表者印(役職印)または法人の社印

         ○支店の場合  支店長印(申請者は支店長名になります)

         ○営業所の場合 営業所長印(申請者は営業所長名になります)

5)手続きに来庁された方の本人確認書類

  • 個人の場合  手続きに来庁した方の運転免許証等
  • 法人の場合  ①手続きに来庁した方の運転免許証等 ②法人との関係性を示す社員証・保険証等

6)許可手数料   1件750 

許可期間

申請日から5日以内です(運行初日が申請日です)。
運行目的終了後、速やかにナンバープレート及び許可証を返却してください。
運行期間満了後5日以内に返却しない方については、罰則が適用されることがあります。

返却場所

市民課窓口の開庁中は、申請場所と同じ市民課にて返却してください。その際、自動車臨時運行許可証も返却してください。
なお、返却時が閉庁後、午後5時を過ぎた場合は市役所庁舎1階の宿直室に返却してください。
※自動車臨時運行許可証を紛失した際は、返却時に亡失届を提出してください。
※仮ナンバープレートを紛失(盗難)した際は、紛失した地域を管轄する警察署へ遺失物届を提出するとともに、実質相当額を弁償していただきます。

注意点

  • 臨時運行許可は自動車等の車検、事前整備(車検を受けることを前提としたもの)等を目的とした回送に、必要最低限の日数だけを許可します。予備日の取扱いは認めておりません
  • 狛江市に申請する場合、運行経路に狛江市が含まれていなければ申請できません。