現在市内には16の商店街があります。季節のイベント等を行うなど、地域の賑わいを創出しています。
市及び東京都等では下記の通り支援を行っています。

商店街分布図.pdf [514KB pdfファイル] 

狛江市商店街チャレンジ戦略支援事業(旧:狛江市新・元気を出せ!商店街事業)

  商店会等が行うイベント事業・活性化事業に対し、経費の一部を補助します。

(1)イベント事業

 魅力ある商店街づくりに向けて、商店街が取り組むイベントの事業費に対し補助します。3分の2補助(補助限度額600万円)
  【補助対象事業例】

  • 文化、歴史など地域資源を活かしたイベント
  • 資源リサイクル、環境対策に資するイベント
  • 地域福祉、健康に資するイベント
  • 防犯防災や生活安全に資するイベント

  ◎抽選会、スタンプラリー、七夕・盆踊り・クリスマス等の季節のイベント、各種フェスティバル、コンクール等
 

(2)活性化事業

 施設整備、販売促進等の商店街活性化を図る事業費(イベント事業でないもの)に対し補助します。3分の2補助(補助限度額2,000万円)
  【補助対象事業例】

  • 施設を整備する事業
  • IT機能の強化を図るための事業
  • 顧客利便機能の強化を図るための事業
  • コミュニティ機能の強化を図るための事業
  • 組織力、経営力の強化を図るための事業

  ◎街路灯やアーチ、アーケードの整備・改修、ホームページ作成、空き店舗を活用した施設の設置、宅配事業
 

 申請について

 随時受付は行っておりませんので、希望する商店会等はお問い合わせください。

提出書類
  • 商店会等の規則、規約等

  • 商店会(または団体)名簿(役員がわかるものに限る)

  • 直近24か月分の決算書

  • (様式第1号)

  • (様式第2号または様式第3号)

  • 事業費経費別明細

 

狛江市商店街装飾街路灯電気料補助金

 商店会が設置・所有する装飾街路灯で、市民の安心・安全や、商店街の賑わい創出に寄与する公共的な性質の高い街路灯にかかる電気料の一部を補助しています。(3分の2補助)

これら街路灯の整備、改修やLED化に必要な経費について、狛江市商店街チャレンジ戦略支援事業や、東京都の商店街支援などで、補助を受けることができる場合があります。

 

東京都が実施する商店街支援事業

 (1)政策課題対応型商店街事業

   東京都が直面する行政課題の解決につながる商店街等の取組に対し、支援します。

 (2)広域支援型商店街事業

   区市町村が単一で取組むには困難な課題や、都内全域への波及効果の見込める広域的な商店街の取組を支援します。

 (3)商店街空き店舗活用モデル事業

   空き店舗を活用し、地域課題の解決や商店街のにぎわい創出につながる先進的な取組を行う商店街を支援します。


※その他の補助メニューもあります。詳しくは、東京都産業労働局公式ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

(公財)東京都中小企業振興公社が実施する支援事業

  詳細は東京都中小企業振興公社のホームページ(外部サイト)をご覧ください。

  1. 商店街パワーアップ作戦(専門家派遣)(外部サイト)
  2. 商店主スキルアップ事業(専門家派遣)(外部サイト)
  3. 商人大学校(外部サイト)
  4. 商店街リーダー実践力向上塾(外部サイト)
  5. 商店街開業プログラム(商店街起業促進サポート事業)(外部サイト)
  6. 中小小売業活性化フォーラム(外部サイト)
  7. 商店街起業・承継支援事業(外部サイト)
  8. 若手・女性リーダー応援プログラム(外部サイト)

 その他の団体等が実施する支援事業

 東京都商店街振興組合連合会の助成事業

 東京都商店街振興組合連合会のホームページ(外部サイト)をご覧ください。