より大きな地図で 駅前ひろば を表示                

 

 

えきまえ広場(愛称:メビウス∞えきまえ広場

えきまえ広場とは

 小田急線狛江駅の北口にある広場で、誰でも利用可能な駅前の憩いの空間として、また、子ども達の遊び場やイベント会場として利用されています。平成28年3月に策定した狛江駅前三角地整備基本計画にて「にぎわいを創出する広場」として位置付け、広いスペースを確保し多様な用途で使える広場として整備し、平成30年度に新たな開設をいたしました。

外観

 

主な施設

自立型ソーラースタンド  ミストシャワー 花壇とイルミネーション デジタルサイネージ 災害対応型自動販売機

発電した電気は、携帯電話充電器及び街路灯へ活用しています。

ボタンを押すと30秒程度、ミスト状の水が噴霧されます。

(夏季のみ)

狛江の夜を明るく照らす、イルミネーションです。 市の情報等を提供します。

通常時は、自動販売機としており、災害時には、飲料を提供いたします。

 

※イルミネーションは、ネーミングライツを活用した事業としてネーミングライツのスポンサーである株式会社メビウス様により実施しているものです。
 

お願い

  • 野球、サッカーなどのボール遊びや、他人に迷惑のかかる行為はご遠慮ください。
  • たき火、花火や爆竹は禁止となります。
  • ペットはリードをつけてください。ペットのフンは必ず始末しましょう。
  • ゴミは必ず持ち帰りましょう。
  • 広場内は禁煙となっております。
  • 広場内にトイレはありませんので、狛江駅北口地下駐車場のトイレをご利用ください(※午前2時から7時までは利用できません)。
  • 駐車場はありません。車での来場はできませんので、ご了承ください。
  • 自転車の乗り入れも禁止しておりますので、近隣の駐輪場等に駐輪してからお越しください。

アクセス

  • 小田急線 狛江駅より徒歩1分

 

ライフイベント