「本人確認」とは、転入や転出の届け、婚姻、離婚、出生、死亡等の戸籍の届けを行う際、また、住民票や戸籍謄本等を取得する際などに、本人または法令上届け出等をすることができる者が確かに手続きを行っていることを確認するものです。
 住民基本台帳法、戸籍法が改正され、平成20年5月1日から本人確認書類の提示、または提出が義務付けられました。この本人確認を行うことにより、なりすまし等による、うその届け出や他人が不正に住民票等を取得することを防止し、市民の方々のプライバシーの保護にあたっています。
 「身分を証明する書類」を例示すると以下のとおりです。
 届け出や取得したい書類の種類により異なりますのでご確認ください。詳細についてはお問い合わせください。

住民票の閲覧、住民票の写し、住民票除票の写し、戸籍の附票、住民票記載事項証明、不在住証明、不在籍証明の交付を請求するとき

1枚の提示で確認できるもの

運転免許証
旅券(パスポート)
健康保険の被保険者証
年金証書(手帳)
介護保険被保険者証
生活保護受給者証
医療証
身体障害者手帳
住民基本台帳カード(顔写真付き。顔写真のないものは暗証番号を設定してあるもの)
狛江市民証
社員証、学生証(顔写真付き)
官公署がその職員に対して発行した身分証明書
公的機関が発行した資格証明書(顔写真付き)
在留カード・特別永住者証明書等

複数の提示が必要なもの

預金通帳
キャッシュカード
クレジットカード
社員証、学生証(顔写真なし)
診察券
官公署が発行した納付書、公共料金の納付書(領収印があるもの)

転入、転出、転居をするとき

1枚の提示で確認できるもの

運転免許証
旅券(パスポート)
身体障害者手帳
住民基本台帳カード(顔写真付き。顔写真のないものは暗証番号を設定してあるもの)
狛江市民証
官公署がその職員に対して発行した身分証明書
在留カード・特別永住者証明書等

複数の提示が必要なもの ※必要提示数(ア+ア、ア+イ、イ+イ+イ)

(ア)

健康保険の被保険者証
年金証書(手帳)
介護保険被保険者証
生活保護受給者証
医療証
社員証、学生証(顔写真付き)
公的機関が発行した資格証明書(顔写真付き)

(イ)

預金通帳
キャッシュカード
クレジットカード
社員証、学生証(顔写真なし)
診察券
官公署が発行した納付書、公共料金の納付書(領収印があるもの)

戸籍謄抄本の交付を請求するとき、戸籍の届出をするとき

1枚の提示で確認できるもの

運転免許証
旅券(パスポート)
身体障害者手帳
住民基本台帳カード(顔写真付き)
在留カード・特別永住者証明書等
公務員の身分証明書(顔写真付き)

複数の提示が必要なもの

国民健康保険、健康保険、介護保険の被保険者証
年金証書(手帳)
共済組合員証
住民基本台帳カード(顔写真なし)
社員証、学生証(顔写真付き)
公的機関が発行した資格証明書(顔写真付き)