令和元年9月26日、東京都が土砂災害警戒区域の指定を行いました。
狛江市の指定区域は「東野川四丁目30番の一部地域(調布市境)」です。
市は、この指定を受け、今後ハザードマップを作成する予定です。

大雨等により命の危険を及ぼす土砂災害がいつ発生してもおかしくない状況になった際には、気象庁と東京都から共同で「土砂災害警戒情報」が発表されます。狛江市に土砂災害警戒情報の発表があった際は、東野川四丁目30番の指定区域に避難情報を伝達します。
 
区域の詳細等は、東京都建設局ホームページをご確認ください。