10月の日曜窓口

〔日程〕29日(日曜日)
〔時間〕午前9時~午後1時
開設窓口市民課・課税課・納税課・保険年金課・子育て支援課手当助成係
※取扱業務や必要書類等は、事前に担当課にご確認ください。
※平成29年度市民税・都民税(第3期分)および平成29年度国民健康保険税(第4期分)は、10月31日(火曜日)までに納めてください。市税は、口座振替やコンビニエンスストア等で納付することができます。詳細は納税課へ。
〔問い合わせ〕市民課

被災者生活再建支援システムを導入します

 大規模災害時における迅速な罹災証明書の発行や、被災者の確実な生活再建支援に役立てるため、住民基本台帳と課税台帳の情報を活用した被災者生活再建支援システムを導入します。このシステムは、都内複数の自治体で共同運用するサーバーを用いたシステムで、狛江市に住民登録のある世帯および課税台帳に登録のある家屋を対象としています。
〔問い合わせ〕安心安全課

市民税・都民税の減免制度

 本年において所得が皆無となり、生活が著しく困難となった方には、市民税・都民税を減免する制度があります。
〔申し込み・問い合わせ〕直近の納期限までに、減免申請書および減免事由を証明する書類を課税課へ。

10月は狛江市難病者福祉手当現況届の提出月です

 現況届提出の際には、10月1日時点で有効の特定医療費受給者証または医療券の写しが必要です。
※次のいずれかに該当する場合は受給対象外となるため、受給者異動届を提出してください。

  • 難病者でなくなったとき
  • 死亡または転出したとき
  • 心身障害者福祉手当または生活保護等を受給したとき

〔申し込み・問い合わせ〕10月31日(火曜日)までに、高齢障がい課障がい者支援係へ。

各種医療費助成制度受給者証貼付用点字シールを配布します

 視覚障がいのある方が各種医療費助成制度受給者証をより使いやすくするために、点字シールを作成しました。ご希望の方には福祉総合相談窓口で配布しています。
〔対象〕狛江市で申請した各種医療費助成制度受給者証(マル障受給者証、マル都医療券、特定医療費(指定難病)受給者証)をお持ちの方で、視覚に障がいのある方(手帳の有無は不問)
〔申し込み・問い合わせ〕高齢障がい課障がい者支援係へ。

高齢者住宅(シルバーピアのがわ・いずみ)入居者募集

〔募集戸数〕単身者用2戸

  • シルバーピアのがわ(西野川1-13-5)・1戸(1階)
  • シルバーピアいずみ(中和泉5-20-20)・1戸(1階)

※入居補欠者4人の登録も行います。
〔対象〕次の全てに該当する方

  • 10月16日現在、満65歳以上の一人暮らしの方で、市内に引き続き3年以上お住まいの方
  • 独立して日常生活を営める方
  • 持ち家に居住していない方
  • 現に住宅に困窮していることが明らかな方
  • 平成28年中の所得金額が310万8,000円以内の方
  • 暴力団員でない方
  • 連帯保証人がいる方
  • 居住ルールを厳守できる方

〔申込書配布期間〕10月2日(月曜日)から16日(月曜日)まで高齢障がい課窓口で配布(平日夜間、土・日曜日および祝日は宿直室)
〔申し込み・問い合わせ〕10月2日(月曜日)から16日(月曜日)までに、本人が高齢障がい課高齢者支援係へ。

新たに資格を取得した方へ10月中旬に介護保険料決定通知書を送付します

〔対象〕

  • 9月6日~10月4日に65歳になった方 64歳までは健康保険料に介護保険分が含まれていましたが、65歳以降は市に介護保険料を納めていただきます。
  • 9月5日~10月3日に狛江市に転入した65歳以上の方 転入した月から市に介護保険料を納めていただきます。

※年金受給額が年額18万円以上の方は、翌年度以降に特別徴収(年金天引き)に随時変更予定です。また、特別の事情なく介護保険料を滞納した場合、滞納期間に応じて保険給付を制限することがあります。
〔問い合わせ〕高齢障がい課介護保険係

平成30年度認可保育園等入園の申し込みの説明会を行います

〔日程〕

  • 10月27日(金曜日)午後2時30分から・午後7時から
  • 28日(土曜日)午前9時30分から・午後1時から・午後3時から

※各回1時間30分程度で、内容は同一です(予約不要)。
〔会場〕防災センター3階会議室
〔問い合わせ〕児童青少年課保育係

放射線量率測定器の貸し出しを始めます

 10月2日(月曜日)から、放射線量率測定器の貸し出しを始めます。
〔対象〕市内を活動拠点とする団体および市内に住所を有する方
〔貸出時間〕一日間(平日午前8時30分から午後5時まで)
〔貸出機器〕DoseRAE2 PRM-1200
※使用方法等詳細は、貸し出しの際に説明します。
〔申し込み・問い合わせ〕事前に電話で連絡の上、環境政策課環境係へ。

狛江市環境保全審議会公募市民委員募集

 狛江市環境基本条例に基づき、環境の保全等に関する施策を総合的かつ計画的に推進する上で必要な事項を審議します。
〔対象〕市内在住・在学・在勤の18歳以上(4月1日現在)の方で、平日(年3回程度)会議に出席できる方
〔定員〕5人
任期委嘱日から2年間
〔申し込み・問い合わせ〕11月24日(金曜日)(必着)までに、住所・氏名(ふりがな)・生年月日・性別・電話番号、在学・在勤の方や市の各審議会等に属する方はその名称を記入の上、作文「環境について」(様式自由・400字程度)を持参または郵送で環境政策課環境係へ。

雨水流出抑制施設の設置をお願いします

 家を新築・改築する際には、水害に強いまちづくりと、環境保全を目的に施行した狛江市雨水流出抑制施設設置要綱に基づき、雨水浸透ますおよび雨水貯留槽の設置をお願いしています。
〔雨水浸透ます〕屋根に降った雨を雨どいから浸透性を持たせた「ます」に入れ、地中へ浸透させる施設です。
〔雨水貯留槽〕雨水を一時的に貯留するものです。溜まった雨水は、水やりなどに利用ができます。
 雨水浸透ますや雨水貯留槽は河川や下水道への雨水流出を抑制するため、ゲリラ豪雨に対処することができます。
※助成金を設けています。条件等詳細はお問い合わせください。 
〔申し込み・問い合わせ〕下水道課へ。

「油・断・快適!下水道~下水道に油を流さないで~」キャンペーン

 キッチンから流れた油は、下水道管の詰まりや悪臭の原因となります。
 川や海の良好な水環境につなげるため、鍋や食器に付いた油汚れは、洗う前に拭き取りましょう。
〔問い合わせ〕下水道課、東京都下水道局 電話042(527)4828

狛江駅北口地下駐車場を一時休業します

 消防・電気設備定期点検のため、10月17日(火曜日)午前2時から18日(水曜日)午前7時まで、人・車ともに駐車場への出入りができません。
〔問い合わせ〕道路交通課交通対策係

水道局を装った悪質な訪問業者にご注意ください

 東京都水道局では、水道料金などの集金、宅地内の漏水修理、給水管・排水管の清掃、浄水器などの販売は行っていません。
 少しでも不審に思ったら、身分証の提示を求め、宅地内で勝手に作業をさせないでください。すぐに契約や支払いはせず、東京都水道局多摩お客さまセンターへご連絡ください。
※東京都水道局が実施している「東京水道あんしん診断」(無料)は、事前に日時をお知らせの上、訪問します。
〔問い合わせ〕東京都水道局多摩お客さまセンター 電話0570(091)101(ナビダイヤル)または 電話042(548)5110(日曜日、祝日を除く午前8時30分~午後8時)

審議会等の公開

狛江市教育委員会平成29年第10回定例会

〔日程〕10月10日(火曜日)午後1時30分から
〔会場〕4階特別会議室
〔問い合わせ〕学校教育課教育庶務係

狛江市個人情報保護審議会

〔日程〕10月17日(火曜日)午後1時15分から
〔会場〕防災センター4階会議室
〔問い合わせ〕政策室政策法制担当

第2回狛江市地域包括支援センター運営協議会

〔日程〕10月30日(月曜日)午後7時30分から
〔会場〕502・503会議室
〔案件〕重点事項の進捗状況、他
〔問い合わせ〕高齢障がい課高齢者支援係

第218回東京都都市計画審議会

〔日程〕10月31日(火曜日)午後1時30分から
〔会場〕都庁会議室
〔定員〕15人(多数抽選。決定した方には決定通知を送付)
〔申し込み・問い合わせ〕10月17日(火曜日)(消印有効)までに、往復はがき(一人1通のみ有効)に、住所・氏名・電話番号を記入の上、〒163-8001新宿区西新宿2-8-1東京都都市整備局都市計画課  電話(5388)3225へ。
〔申し込み〕10月4日(水曜日)午前10時から