環境省より、新型コロナウイルスなどの感染症に感染した方や、その疑いがある方などがご家庭にいらっしゃる場合、鼻水等が付着したマスクやティッシュ等を捨てる際に次の点に注意するよう呼びかけています。

  • ごみに直接触れない
  • ごみ袋の口をしっかりしばる
  • ごみを捨てた後は手を洗う

ごみを捨てる際にはこれらの点を心がけていただきますよう、よろしくお願いします。

【参考】環境省 新型コロナウイルスに係る家庭ごみ対策のチラシ [557KB pdfファイル] 

 また、新型コロナウイルス感染症に罹患した方やその疑いのある方などが飲み終えたペットボトル(缶、瓶等)を捨てる場合は、原則として環境省ホームページ(廃棄物処理における新型コロナウイルス感染症対策に関するQ&A(家庭向け))に示された方法で捨ててください。

  • ペットボトル、紙製容器包装、プラスチック製容器包装は、例外的に「燃やせるごみ」で出してください。
  • 飲料のビン、缶については、表面についたウイルスの感染する力がなくなるとされる期間が3日程度であることから、1週間程度待ってから出してください。

 なお、新型コロナウイルスに感染の疑いのない方のごみや資源の出し方については、これまで通りです。引き続きご協力のほどよろしくお願いします。