狛江市からの最新情報【重要】(5月16日更新)

予約開始日と予約枠

接種日 会場・予約枠 予約開始日時
63日(木曜日) 上和泉地域センター:500 515日(土曜日) 午前9時~
予約は全て埋まりました
64日(金曜日)  岩戸児童センター:190 516日(日曜日) 午前9時~
予約は全て埋まりました
65日(土曜日) 上和泉地域センター:500
岩戸児童センター:570
517日(月曜日) 午前9時~
66日(日曜日) 上和泉地域センター:500
岩戸児童センター:380
518日(火曜日) 午前9時~

※接種日以前でも、キャンセル等により空いた枠は予約できます。

 

詳細スケジュール

狛江市では、ワクチンの供給量および重症化リスクの観点から、75歳以上(昭和22年4月1日以前に生まれた方)の方を対象に、接種を開始します。
また、65~74の方への接種スケジュールが決定しましたので、お知らせします。

接種クーポン券の発送・予約開始日

70歳~74(昭和22年4月2日~昭和27年4月1日に生まれた方)
接種クーポン券の発送

518日(火曜日)※5月20日(木曜日)までに到着予定

予約開始日(LINEまたはコールセンターから予約)

525日(火曜日)午前9時から

65歳~69(昭和27年4月2日~昭和32年4月1日に生まれた方)
接種クーポン券の発送

61日(火曜日)※6月3日(木曜日)までに到着予定

予約開始日(LINEまたはコールセンターから予約)

68日(火曜日)午前9時から
 

接種予約にあたって
  • コールセンターは混雑が予想され、つながりにくくなる可能性があります。自身がLINEを使用できなくとも、ご家族の方が代理で予約いただくこともできますので、予約にあたってはLINEをお勧めします。
    <参考: LINE予約方法 [467KB pdfファイル] 
  • 詳細は、「予約方法」(ページ内リンク)をご確認ください。
     

接種会場(接種会場への直接のお問い合わせはご遠慮ください)

上和泉地域センター会場(狛江市和泉本町4-7-51)
接種開始日

519日(水曜日)から

アクセス

・こまバス北回り 「上和泉地域センター」下車すぐ
・小田急バス【狛01】「慈恵医大第三病院前」もしくは「狛江営業所(複数路線)」下車徒歩5分

岩戸児童センター会場(狛江市岩戸南3-15-1)
接種開始日

521日(金曜日)から

アクセス

こまバス南回り 「岩戸児童センター」下車すぐ
 

接種会場での3つのお願い
  1. 「肩を出せる」服装で!
    ワクチンは肩の近くに接種します。「半袖」でお越しいただき、上着で体温調節してください。
  2. 荷物は「最小限」で!
    荷物置き場はありません。必要最小限の荷物でお越しください。
  3. 待機場所では「しゃべらない」!
    感染防止のため、接種後の待機場所ではお静かにお願いします。体調の変化やご用の際は手をあげてスタッフにお知らせください。

ワクチン供給量

狛江市には6月6日までに、累計32箱(36,075回分)のワクチンが到着する予定です。
 

国等からの最新情報

新型コロナワクチン接種に関する国からの最新情報は、以下のページおよびPDFデータをご覧ください。

コロナワクチンナビ

新型コロナワクチンの接種会場を探したり、どうやって接種を受けるかなどの情報、接種券の再発行手続きは「コロナワクチンナビ」(外部リンク)からご確認ください。
 

狛江市の取り組み

狛江市では、国からの情報を収集するとともに、医療機関と連携しながら、新型コロナワクチン接種の準備を進めています。
多くの市民の皆様が短期間で集中的な接種が行える「集団予防接種」を実施するほか、市内医療機関等での「個別予防接種」や「訪問接種」の態勢確保に向けて検討を進めています。

スケジュール(5月11日時点)

狛江市には、4月26日の週に第1弾のワクチンとして1箱(195バイアル・975回分)が届きました。
この1箱については、一般の高齢者向けに使用するには数がかなり限定されているため、クラスター発生抑止等の観点から、市内3カ所の特別養護老人ホームの入所者および従業員向けに使用し、4月27日(火曜日)からスタートします。

その後、5月3日の週から順次、高齢者接種用のワクチンが到着する予定となっているため、これらのワクチンを使用し、集団接種会場での接種を開始します。

対象者 クーポン券発送日 予約開始日 接種開始日

75歳以上

5月6日(木曜日)

5月12日(水曜日)午前9時から

5月19日(水曜日)以降随時

70歳~74歳

5月18日(火曜日)

5月25日(火曜日)午前9時から

5月26日(水曜日)以降随時

65歳~69歳

  6月1日(火曜日)   6月8日(火曜日)午前9時から   6月9日(水曜日)以降随時

基礎疾患のある方・高齢者施設従事者等

準備が整い次第、お知らせします

その他の方

予約可能日について

1回目接種

希望日の19日前から予約可能

※予約しようとする日の19日後までの日の中から、空いている日時で予約いただけます。
※ファイザー社製ワクチンは「1回目の接種から3週間を超えた場合、できる限り速やかに2回目を接種すること」とされていることから、2回目接種の予約を優先して取れるようにするため、こうした設定をしています。
 

2回目接種

1回目接種日の21日~41日後(ただし、原則として21日後(3週間後の同じ曜日)の接種となります)。
 ※2回目の予約は、1回目接種の当日または翌日に予約いただけますと、予約が取りやすい状況にあります。

予約方法

集団接種会場で接種を行う場合、必ず予約が必要となります。
予約方法は、LINEまたはコールセンターでの予約となり、予約にあたっては、接種クーポン券に記載の接種券番号および生年月日(西暦)が必要となりますので、お手元にご用意の上、ご予約ください。

コールセンターは混雑が予想され、つながりにくくなる可能性があります。スマートフォン等をお持ちの方は、LINEを活用した予約をご活用ください。

また、ご自身がLINEの使い方が分からない場合、ご家族の方が代理で予約することも可能です。
LINEでの予約方法の詳細は、以下のPDFファイル、動画解説のとおりです。予約される前に、ぜひご確認ください。

LINEによる予約方法
新型コロナワクチン接種に係るQ&Aについて(令和3年5月13日時点)
コールセンター

市では、予約や接種会場、クーポン券等具体的な手続きに関するお問い合わせに対応できるよう、3月1日からコールセンターを設置しています。 

直通:03-5539-0223 ナビダイヤル:0570-001-386 (毎日 午前9時~午後9時) 

耳や言葉が不自由な方は、電子メールもしくはFAXで予約・お問い合わせください。
<電子メール>vaccine01@city.komae.lg.jp
<FAX>03-3430-6870


国や都でもコールセンターを設置して対応します。お知りになりたい内容にあわせてご利用ください。

都:接種後の副反応等、医学的な知見が必要となる専門的な問い合わせ

TEL:03-6258-5802(土・日曜日、祝日を含む毎日)

国(厚生労働省):コロナワクチン施策の在り方等に関する問い合わせ

TEL:0120-761-770(フリーダイヤル)(毎日 午前9時~午後9時)
 

集団接種会場

狛江市では、上和泉地域センター体育館(狛江市和泉本町4-7-51)、岩戸児童センター遊戯室(狛江市岩戸南3-15-1)を「集団接種会場」として決定しました。

施設名 接種日時

上和泉地域センター 体育館(狛江市和泉本町4-7-51)
5月19日(水曜日)から接種開始】

・こまバス北回り 「上和泉地域センター」下車すぐ
・小田急バス【狛01】「慈恵医大第三病院前」または「狛江営業所(複数路線)」下車徒歩5分

【毎週】水・木・土・日曜日(祝日を除く)
【時間】9時~正午、13時30分~16時30分(全日) 

岩戸児童センター 遊戯室(狛江市岩戸南3-15-1)
5月21日(金曜日)から接種開始】

・こまバス南回り 「岩戸児童センター」下車すぐ

【毎週】金・土・日曜日(祝日を除く)
【時間】
 金曜日
:17時~20時
 土曜日:9時~正午、13時30分~16時30分、17時~20時
 日曜日:9時~正午、13時30分~16時30分

ワクチン接種に関する動画

新型コロナワクチンやワクチン接種についての説明動画です。事前にご覧ください。

接種に向けた支援

狛江市では、希望される方が安心して接種を受けられるよう、支援体制を構築します。

対象者 支援内容
移動困難者

タクシー運賃助成

【対象】要介護の認定を受けている方、身体障害者手帳1・2級の方(上肢または聴覚のみによる障がいを除く)、愛の手帳1・2度の方
【対象タクシー会社】(株)グリーンキャブ狛江営業所 電話:03(5438)7611
【助成額】1回につき500円(行き・帰りともに利用可)
【利用方法】
1.対象タクシー会社のタクシーを利用する(迎車可。行き・帰りともにご自身で呼んでください。)
2.対象者であることを証明する書類(介護保険被保険者証、身体障害者手帳、愛の手帳)および接種クーポン券を運転手に提示する
3.タクシーが会場またはご自宅へ到着後、料金(迎車費を含む)から500円を差し引いた金額を運転手に支払う

  • 駐車場の配置(※上和泉地域センター会場のみ)
  • 車いすの配置(各2台)
  • 段差解消
視覚障がいのある方
  • 接種クーポン券送付時に点字シールを貼付
  • 拡大文字による案内文にSPコードを付して接種クーポン券に同封
  • 接種に関する説明の音声案内
  • 必要な方に来場時にスタッフによる付き添い
  • 段差解消
聴覚障がいのある方
  • メール(専用フォーム)、FAXによる予約
  • コミュニケーションボードの設置
  • 記号、イラスト等による案内
  • 耳マークの設置
精神・知的・発達障がいのある方
  • 専用接種予約枠の設定(詳細は準備が整い次第お知らせします)
  • 記号、イラスト等による案内
外国人

 

ワクチンを無駄にしないための方策

狛江市では、ワクチンを無駄にしないために、ワクチンの余り待ちを実施します。
※詳細については、別途お知らせします。

 

住民票所在地以外で接種ができる方

新型コロナワクチン接種者については、原則、住民票所在地で接種を行うこととしていますが、やむを得ない理由がある場合は住民票所在地以外での接種が認められています。

住民票所在地以外で接種を受ける方は、原則、接種を行う医療機関等が所在する市区町村に事前に届出を行うこととなりますが、一部の対象者については、接種を受ける際に医師に申告を行うこと等により、申請を省略することができます。

事前の届出が必要な方 届出を省略することができる方

出産のために里帰りしている妊産婦

入院・施設入所者

単身赴任者

基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種する場合

遠隔地へ下宿している学生

災害による被害に遭った方

ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待およびこれらに準ずる行為の被害者

拘留または留置されている者、受刑者

その他市区町村長がやむを得ない事情があると認める方

 

※住民票所在地以外で接種を希望する方で、上記の「事前の届出が必要な方」に該当する方は、コロナワクチンナビ(外部リンク)からWEBで申請いただくか、郵送または窓口で申請してください。

 

郵送または窓口で申請する場合の必要書類
(送付先:〒201-8585 狛江市和泉本町1-1-5 狛江市新型コロナ予防接種室)

  1. 住民票所在地から発行されたクーポン券の写し
  2. 住所地外接種届 [18KB docxファイル]
  3. 返信用封筒(郵送申請時のみ。切手不要)
     
再発行について
接種クーポン券

以下のケースに該当する場合、コロナワクチンナビ(外部リンク)からWEBで申請いただくか、郵送または窓口で申請いただくことで、接種クーポン券の再発行が可能です。

  • 接種クーポン券を紛失、滅失、破損した場合
  • 接種クーポン券の発送後に住民票所在地が変更となった場合
  • 接種クーポン券が届かない場合
  • 住民票および戸籍に記載がない場合
  • その他接種クーポン券の再発行が必要であると市区町村長が認める場合

郵送または窓口で申請する場合の必要書類
(送付先:〒201-8585 狛江市和泉本町1-1-5 狛江市新型コロナ予防接種室)

  1. 接種券再発行申請書 兼 送付先変更申請書 [52KB xlsファイル]
    ※こちらの様式は、送付先の変更申請にもご利用になれます。
    【参考】記入例 [851KB pdfファイル]
  2. 返信用封筒(郵送申請時のみ。切手不要)
予診票

こちら(予診票 [244KB pdfファイル])からダウンロードできます。

個別接種

基礎疾患を有する方等がかかりつけ医のいる病院・診療所で接種する「個別接種」については、6月以降の実施に向けて準備を進めています。
詳細が決まり次第、追ってお知らせします。
 

接種計画

狛江市におけるワクチン接種体制・スケジュール等を示す「新型コロナワクチン住民接種計画(全体版)」を策定しましたので公表します。

ワクチン接種のお知らせ
コロナワクチン接種の費用

接種費用は無料です。

(注意)新型コロナワクチンによる詐欺行為にご注意ください

警視庁によると保健所や自治体の職員を装い、「高齢者を対象にPCR検査とワクチン接種ができる、ワクチン接種に予約金が必要だ」等と金銭を要求する電話が確認されています。
行政機関等が新型コロナワクチン接種に関して現金を要求することはありませんので、ご注意ください。