食の情報

1歳未満の乳児にハチミツを与えないでください(乳児ボツリヌス症予防)

 1 歳未満の赤ちゃんがハチミツを食べることによって乳児ボツリヌス症にかかることがあります。1歳未満の赤ちゃんにハチミツやハチミツ入りの飲料・お菓子などの食品を与えないようにしましょう。

外部リンク ハチミツを与えるのは1歳を過ぎてから(厚生労働省) 

 

カフェインの過剰摂取に気を付けましょう

 カフェインの過剰摂取に関しては、国際機関などにおいて注意喚起等がなされています。カフェインはエナジードリンク、眠気覚まし飲料、コーヒー、緑茶などに多く含まれています。特にエナジードリンク、眠気覚まし飲料などは、缶や瓶1本当たりにすると多量のカフェインを含むものもあります。1日に何本も飲まないように注意しましょう。

外部リンク カフェインの過剰摂取について(農林水産省) 

 

食品による子どもの窒息・誤嚥(ごえん)事故に注意!―特に硬い豆やナッツ類等は誤嚥しやすい食品です―

 窒息・誤嚥事故防止のため、注意しましょう。詳しくは以下をご覧ください。

外部リンク 食品による子どもの窒息・誤嚥(ごえん)事故に注意!(消費者庁)

 

ママと赤ちゃんの食事

妊娠中の食事

 妊娠中の食事はママの健康と赤ちゃんの発育にとても大切なものです。おなかの赤ちゃんが元気に育つため、また、今後の出産や育児、母乳を出すためにも妊娠を機会に、食事を見直してみましょう。

どんな食事をすればいいの?

 妊娠、出産の時期に望ましい食生活ができるよう、食生活指針が示されています。妊娠前からしっかりと食事をとることを意識しましょう。

妊娠中は注意が必要なこと
  • お酒、タバコは胎児への影響がありますので控えましょう
食中毒について

妊娠中は免疫機能が低下して、一般の人よりも食中毒に感染しやすくなります。食中毒予防について気を付けるポイントを掲載しています。

水銀について

 ごく一部のお魚には水銀が多く含まれていて、妊娠中は食べるお魚の種類や頻度に注意が必要です。しかし私たちが普段たべている大部分のお魚は特に控える必要はありません。お魚は栄養価も高く、積極的にとりたい食材ですので過度に控えることがないように注意しましょう。

これからママになるあなたへ お魚について知っておいてほしいこと(厚生労働省) [1435KB pdfファイル]

カフェインについて

 妊婦がカフェインを摂り過ぎることにより、胎児への影響がある可能性が指摘されており、国際機関などにおいて注意喚起等がなされています。カフェインはエナジードリンク、眠気覚まし飲料、コーヒー、緑茶などに多く含まれています。カフェインを摂りすぎないように注意しましょう。

外部リンク 食品に含まれるカフェインの過剰摂取についてQ&A ~カフェインの過剰摂取に注意しましょう~(厚生労働省) 

 

赤ちゃんの食事

 生後5~6か月ごろから、赤ちゃんに離乳食を与えます。赤ちゃんの様子をみながら進めていきましょう。

離乳食教室

 狛江市では離乳食教室を開催しており、月齢別に離乳食の進め方や作り方などの講義を行います。QRコードを読み取るか、電子申請でお申し込みください。

事業名 対象・定員 内容

実施時期

QRコード

離乳食教室Step1  

生後4~6か月児の保護者 先着20名

5~6か月児の離乳食の講話

年10回
13時20分~14時30分

離乳食教室Step2

生後7~8か月児の保護者 先着20名

7~8か月児の離乳食の講話

年10回
10時30分~11時30分

 

離乳食教室Step3

 

生後9~11か月児の保護者 先着20名

9~11か月児の離乳食の講話

年6回
10時30分~11時30分

 

電子申請は、母子健康事業(お子さんの各種健診・教室・相談)へ。

 

離乳食教室で使用する資料を公開しています

 

食育

「 食育(しょくいく)」ってなあに?

 食育とは、生きる上での基本であって、知育、徳育及び体育の基礎となるべきものであり、様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人を育てることです。

毎年6月は「食育月間」、毎月19日は「食育の日」です。

 この時期は、いろいろなところで「食」に関するイベントがあります。ぜひご参加いただき、日ごろの食生活にお役立てください。

「狛江は枝豆が特産品」ってホント?

 狛江市は都心に近い立地でありながら、多摩川や緑に囲まれた自然豊かな市です。農業も行われており、旬の地場野菜を楽しむことが出来ます。
狛江市は「枝豆」が特産品であり、毎年6月ごろから市内で枝豆が収穫されます。採れたての枝豆の味は格別と評判です。

「食」に関するイベントは?

 狛江市では「狛江市 しょくいくガイド」を毎年発行しています。しょくいくガイドには、狛江市の各課の食育事業が掲載されています。

※今年度はコロナウイルス感染症予防のため、多くの事業が中止になっており発行を見送っていましたが、内容を事業日程の紹介から「コロナウイルス感染症予防のための新しい生活様式における食生活のポイント」に変更し、発行しています。