環境基本計画は、狛江市環境基本条例第9条に基づく計画であり、狛江市第3次基本構想を環境の側面から具体化し、環境施策の基本的な方向性を示すものです。
 前計画を平成11年に策定してから10年以上が経過し、環境を巡る情勢は大きく変化しました。国内外でも環境への取組みが見直されている近年の状況を踏まえ、狛江市では環境への取組みをより一層推進するため、平成25年3月に環境基本計画の改定、および地球温暖化対策実行計画(区域施策編)を策定しました。

狛江市環境基本計画・狛江市地球温暖化対策実行計画(区域施策編) (計画期間:平成25~31年度)

計画全文 [25317KB pdfファイル] 
 ※容量が大きいため表示しづらい場合は、下記の分割ファイルをご覧ください。

※有償刊行物として、環境政策課にて1部600円で頒布しています。

■狛江市環境基本計画改定検討委員会

 環境基本計画の改定にあたり、学識経験者、事業者、公募市民および建設環境部長で構成する狛江市環境基本計画改定検討委員会と、関連部署の課長相当職で構成する狛江市環境基本計画庁内委員会を中心に検討を行いました。  
 

■市民説明会

 平成24年11月16日(金曜日)に、小田急線高架下分室103・104会議室で「狛江市環境基本計画」改定素案および「狛江市地球温暖化対策実行計画(区域施策編)」素案に関する市民説明会を開催しました。

 ●市民説明会会議録(要旨) [131KB pdfファイル] 

■パブリックコメント

 平成24年11月15日(木曜日)から12月14日(金曜日)まで、「狛江市環境基本計画」改定素案および「狛江市地球温暖化対策実行計画(区域施策編)」素案に対するパブリックコメントを行いました。

 ●パブリックコメント結果 [205KB pdfファイル]